札幌市の児童発達支援事業所運営・児童デイサービス・すこーれ/あいりす |特定非営利活動法人ALFA 

児童発達支援事業所運営・児童デイサービス・すこーれ/あいりす

札幌市の児童発達支援事業所運営・すこーれ/あいりす |特定非営利活動法人ALFA

011-826-4678

011-826-4678

  • 札幌市白石区栄通13丁目1-23

一人ひとりの個性を大切に お子さまに合わせた合わせた支援

すこーれ 活動の様子

すこーれでは、お子様の特性を考え、一人一人に合わせて毎日の活動を組み立てています。

小集団活動

活動を通して、楽しみながら社会性やコミュニケーションスキルの向上を図る場を設定しています。

スタッフや他のお友達と一緒にルール性のあるゲームや製作などをして過ごします。
お子様がゲームや製作に見通しを持って、楽しく参加できるように、絵・文字・完成品の見本などを用いて、ルールや活動の流れなどを視覚的に提示し、丁寧に分かりやすく伝える工夫をしています。

自立課題

お子様が一人で取り組める課題を用意して取り組む場面を設定します。
最初から最後まで一人の力で取り組むことができることによって、自尊心や自己肯定感を高めることをねらいとしています。

休憩

一人で遊んだり、お友達やスタッフと一緒に遊びます。
たとえばスタッフや他のお子さんと一緒に遊びたい時に、一緒に遊びたい人に対してどのように伝えたらよいのかなどコミュニケーションスキルを習得してもらうことや、将来を見据えて一人で過ごすことができるスキルを身に着けてもらうことをねらいとしています。

おやつ

一人ひとりのおやつをトレイに用意しています。飲み物は、自分の欲しいものを選択して、本人から要求することができるように設定しています。
食べ終えたら、自分で片付けることができるように設定しています。

身辺処理

来所時・帰宅時に荷物の整理をします。
下駄箱には、自分の靴を片づける場所に名前やイラストなど本人が分かり易いように提示して伝えています。
ジャンパー・帽子・カバンなど自分の持ち物を整理する場所に分かり易いように文字やイラストを用いて伝えています。荷物を整理する際に、集中して取り組めるよう環境を設定しています。

あいさつ

来所時・帰宅時に挨拶をすることができるよう文字やイラストを用いて伝えています。
礼儀正しい作法を習得してもらうことをねらいとしています。

当施設の電話番号・連絡先はこちら

  • アルバム
  • ごあいさつ
  • アクセス案内
  • お問い合わせ
あいりす
  • あいりすHOME
  • 活動の様子
  • 施設紹介

おしらせ

おしらせ

札幌市の児童発達支援事業所運営・すこーれ/あいりす |特定非営利活動法人ALFA
【放課後等デイサービス すこーれ】
〒003-0806 北海道札幌市白石区栄通13丁目1-23
 TEL:011-826-4678

【児童発達支援事業所 あいりす】
〒003-0806 北海道札幌市白石区菊水6条2丁目7番18号
 TEL:011-807-0535
Copyright(c) ALFA All right reserved.